骨格診断☆

こんにちは!

当店でも様々なデザインのアイテムを提供させていただいておりますが、1人ひとり生まれ持った身体のラインや質感などがバラバラで、同じアイテムでも人それぞれの見え方があります。

今回は筋肉・脂肪の付き方、関節の大きさの違いなどから最もスタイルが綺麗に見える着こなしをご紹介いたします⁂

骨格スタイルは大まかに3つに分けられます。

  • ストレートタイプ
  • ウェーブタイプ
  • ナチュラルタイプ

〝ストレートタイプ〟

身体の特徴

筋肉がつきやすく、メリハリのある肉感的な体型が特徴です。いわゆる「ボン・キュッ・ボン」のダイナマイトボディになれるのもストレートタイプ。
全身のバランスは重心が上のほうにあります。肌にハリと弾力があるのが特徴です。

コーディネートは縦長のIラインを作ると、厚みのある体をスッキリと見せることができます。

首が詰まったトップスは着太りの原因になってしまうので、胸元をすっきりと開けるのがおすすめ♡

ストレートタイプはオーバーシルエットだと一回り大きく見えてしまうのでジャストサイズが◎

〝ウェーブタイプ〟

身体の特徴

肌の質感はふわふわして脂肪のやわらかさを感じさせます。骨が細く平面的な体型で、筋肉より脂肪がつきやすい。全身のバランスは下重心。

Xラインを意識して、ウエストのくびれを強調し、シルエットにメリハリをつけるとスタイルアップします。

首の詰まったタートルネックや鎖骨が綺麗に見える首元のトップスがおすすめ☆

腰の位置が低めの下重心なのでウエスト位置が重要。胴長に見えやすいためハイウエストがスタイルアップのコツです。

〝ナチュラルタイプ〟

身体の特徴

骨感や関節の大きさが目を惹くがっしりした体型で身長の割りに手足が長い。(長身とは限りません)
節々のパーツに力強さを感じ、フレーム感が際立つスタイリッシュな体形。

肌はドライな質感の人が多いのも特徴です。

肩幅が広めで骨格がしっかりしているので、トップスかボトムスどちらかにボリュームを出したA or Yラインを意識してコーディネートするとバランスが取れます。

骨が目立つと貧相にみえるため、胸元が大きく開いていないものが◎

骨格を目立たせないようにするためにはゆったりとしたオーバーサイズがおすすめです☆

ぜひ、私たちと一緒に自分のスタイルに合ったお気に入りのアイテムを見つけて頂けたら嬉しいです♡

店頭にもたくさんのアイテムが並んでおりますので、気になる方はぜひ店頭にお越し下さいませ(^o^)

お問い合わせはこちら

TEL:096-353-6080

MAIL:info@anerca.net